妊娠・出産体験記 双子の妊娠出産と2回目(単胎)の妊娠出産 体験談)
双子の妊娠 ・ 出産体験記
出産 ・ 入院生活 (ドキュメント編)
★この頃のわたくし・・・

妊娠 30 週と 5 日目、本人いたって元気なある日にそれはやってきました。
『緊急帝王切開』 で、双子の男の子が産まれました。
いくら何でも早すぎ、そんなはずじゃなかったのに、と思いながらも
2人が無事に産まれてきて、家族が増えたことは喜ばしいことです。
心からおめでとう、と言ってあげて下さい。

■ 予兆
2 人の成長差
双子の成長に差が出るのはよくあること。でも、成長に差が出過ぎると、胎児の心臓に負担がかかり、心拍が落ちてしまうことがあります*。そうなると危険なので、強心剤を投与したり、帝王切開で直ぐに外に出したりするらしいです。

*元気な赤ちゃんは、120 〜 160 拍 / 分 。例えこの範囲内でも、ずっと一定ではなく、刺激により上下するのが正常とのこと
私の場合
28 週のあたりから、2 人の成長差が広がり始めていました。初めはそれでも心拍低下はなく、2 人とも元気、だったのが、30 週と 2 日目の測定で、片方の心拍が 128 前後に一定してしまい、胎動があっても心拍が上下しない・・という芳しくない状態になりました。

医師も 「気になりますねぇ。」 のコメント。明日または 3、4 日後 (2 日後は休診日だった) に再測定、となりました。翌日の土曜日は予定が入っていたので、3 日後の月曜日に再来院。管理入院かな〜、と覚悟はあったものの、そのまま出産になるとは思いませんでした・・・。