妊娠・出産体験記 双子の妊娠出産と2回目(単胎)の妊娠出産 体験談)
妊娠 ・ 出産体験記 (単胎編)
ほんとにただの日記です (^^; 。 月毎の様子や気になった事柄など

大体の内容
1ヵ月頃 :  ― 2ヵ月頃 : 判明 微量出血で万年床
3ヵ月頃 : つわり 4ヵ月頃 : トキソプラズマ検査
5ヵ月頃 : 戌の日 転院 腹痛 6ヵ月頃 : マタニティ服 セミナー参加 
7ヵ月頃 : 腹帯の話 便秘対策 8ヵ月頃 : 早く休みたかった理由・・・

■ 7ヶ月頃 (24〜27 週)  : 2004年 9月 頃
その1 : 腹帯の話
さて,5ヶ月から巻き始めた腹帯ですが, ここへきて あまり巻かなくなりました
>おぃ

前述通り (5ヶ月頃,戌の日の項), 今回のさらしはお守りとしてタンスにしまい, 前回使ったさらしやマタニティガードル (ワコール製のベルト付きタイプ) をしばらくは付けていました。 が ・・・ なんだかね,苦しいのですよ。 特にガードルを履いていると。

前回双子妊娠の時, さらしで巻ききれなくなったお腹にフィットして支えてくれたとーっても重宝のワコール製ベルト付きガードルなのに,, なんでー?? と自分でも納得いかないのですが, うーん, 今回は単にデブなだけなのかも知れません (-_-;

そう,前回はダイエット成功直後だったのに対し, 今回は “ダイエットしないとヤバイかも状態” からスタートしてしまった妊娠; 最初の時点で 2.5 kg の体重差があったんだよね ・・・ 。 当然, 足回りとか全体的なサイズも違うだろうな訳で ・・・ うーん (黙)

まぁ, 原因は定かではないですが, とにかくガードルをしてると胎動を激しく感じる事が多く = 苦しい〜; っと, 何とも困った感じでした。
しかも, 前回はさらしの方をほぼ毎日付けていたのに対し, 今回は毎朝の双子の朝の支度 (着替え,ご飯,保育園の準備,おねしょの始末,などなど) の為に 1 分 1 秒でも惜しい, というタイムスケジュールの為に,愛用のさらしよりもガードルを履く比率が増えていました

そんなこんなで悩ましい日を送っていた所, 実は先日の “マタニティひろば ハロー!赤ちゃん” の講演で, 「腹帯は良いとされてきましたが, どうも最近は血行を悪くするという話もあるようです。 = 無理につけなくてもいいかも知れません。」 なんて話があったものだからさあ大変, “じゃぁ何の為に苦しい思いして付けてたんだよぉ!!” とすっかり巻く気が失せてしまいました;


勿論, “無理につけなくてもいいかも” はあくまで “かも”であって “巻かない方がいい” とは違うので どっちかというと巻いた方がいいのでは? と今でも私は思っています。 昔からの知恵はバカにするなっていうし。 でも, 苦しいのに無理に巻く事もないよねぇ ってな訳で, 結局, 会社など歩く事が多い日(平日)は, 手軽で苦しくなさそうな 『ささえ帯』 を使用し, 休日など家に居る時は何も巻かない事にしました。

『ささえ帯』 というのは, マジックテープ式のお腹を支えるベルトみたいな物。 さらしのようにぐるぐる巻きにはしないので手軽だし, 巻き加減が調節出来るので苦しい時は緩められます。 PIGEON 製のは安価でお手頃 (1500円以下) , 犬印本舗, 東京エンゼル, エンジェリーべとかでも同様なのがあるようです (商品名は色々, ○○ベルトとか支え帯とか?)。

私は勿論安いピジョン製を。 使い後勝手(心地)はなんだかよく分からない ,ってのが正直な所でしたが, 通勤時や長時間歩くような時はやっぱり何も付けていないとお腹が重い, という辛さがあるので無いよりは良かったです。 結局この頃から臨月までささえ帯で腹帯を代用し, さらしとガードルはほとんど使わなくなってしまいました。

その後, ワコールのガードルはもう使わないなー, 今のうち,っとばかりに早々にネットオークションに出したのですが, 300 円以下の安値で落とされてしまいました。 元値は 5000 円をくだらないっていうのに ・・・ シクシク(TーT)。 っていっても下着だし USED だし相応なのかも知れません。 でも, 絶対に悪い品でないので, せめて 500 円でなら, っと思ったのが正直な所でした; (開始価格を失敗したかな;)
その2 : 便秘対策
前回も悩まされた妊婦のマイナートラブル “便秘” ですね。 前回の経験 (妊娠中期 : 便秘対策) でりんごやごぼう, れんこんを食べる, とか, 歌を歌うとか書いたのですが, 今回, それらはほとんど実行してません。 >おぃ

なんでってね, 子供はごぼうやれんこんなんて好んで食べないのですよ!!

初回の妊娠は, 食事にも結構気を使っていたと思います。 努めて色々食べたり,食物維物摂ったり。 でも, 2回目の妊娠, 上のチビ達が居ます。 食事もチビ達が優先です。 しかもやる事がいっぱいあります (チビ's 関連の家事)。 ごぼう,れんこん, なんて調理法の面倒なモノをそもそも料理好きでない私がやる訳がありません (← 威張れない)。 しかも子供が食べ易いように工夫するとか, 子供の分は別途作るとかなんてもっての他, それ以前に, 買い物に行く暇がありません

限られた時間での買い物, 今日はこれにするからアレ買ってこよう,って思っても残業が入れば保育園の迎え時間ギリギリになって行けない事はしばしば。 アレを作りたいかな, って思っても帰宅後 30 分以内で作れる料理以外はダメです (お風呂, 寝る時間が遅くなり, 洗濯物や食器洗いが更におした時間になる)。
てな訳で, 言い訳っぽいけど, 食べ物に気を使うのが前回よりも適当でした。

あと,“歌を歌う戦法” ですが, これは2回目の妊娠ではあまり必要ないみたいです。> 私の場合
前回は便意がある時にお腹に力を入れるのが怖かったのですよね。 で, 歌を歌うと自然に出来る,,,だったのだけど,2回目ともなると “これで赤ちゃんが出てくる事はない” っと何だか変な自信?が。 容赦なくお腹に力入れてます。 ・・ いいんでしょうか? よく分りませんが, とにかく我ながら気にせずお腹に力入れてます。

でもこの頃になると, 力を入れようが入れまいが便意があっても出てこない 事がしばしばになってきました。 はっきりいってとても辛いです (T_T)。

そんな状態でも容赦なく力を入れてたら酸欠のように頭が痛くなったり,それが原因かは分らないけど, 翌日僅かながらおりものに茶色がかったモノ(出血)が混じった時もありました(1回だけだけど)。気にしない,とはいってもやっぱりやり過ぎはダメですね (出血は相当ヤバイでしょ)。


そしてお世話になったのが通販の “毎日栄養青汁” でした。


回し者ではないですが, 私にはホントに効きました,コレ ((株)ジモス から販売。 URL が変わっていたら 「毎日栄養青汁」 で検索を)。

この頃 『たまげた飲み物が出来ました!』 とさかんに宣伝したり, 全額返品キャンペーンやってたり, の 「毎日栄養青汁」 。 思ったよりは飲み易いし, これを 朝晩飲むと 2 日に 1 度はすっきり 出来ました。 先に書いた通り, 相当辛い状態の出そうでない状態を解消してすっきり出来るのはかなりありがたかったです。

但し, 便秘解消以外の効果は私には感じられませんでしたけどねー (同じく宣伝文句としている “飲んでいただけでお肌がツルツル” とか, “ぽっこりが引っ込んだ” とかは感じられない (- -))。。

兎に角, 少々高いとはいえすっきり出来る事には代えられず, 今回の妊娠になくてはならないモノになった 「毎日栄養青汁」 です。 おいしいと言えるかは微妙なので薬感覚で飲む事も多いけど (不味くはないと思うけど) ホント様々, 手放せません。