妊娠・出産体験記 双子の妊娠出産と2回目(単胎)の妊娠出産 体験談)
妊娠 ・ 出産体験記 (単胎編)
ほんとにただの日記です (^^; 。 月毎の様子や気になった事柄など

大体の内容
1ヵ月頃 :  ― 2ヵ月頃 : 判明 微量出血で万年床
3ヵ月頃 : つわり 4ヵ月頃 : トキソプラズマ検査
5ヵ月頃 : 戌の日 転院 腹痛 6ヵ月頃 : マタニティ服 セミナー参加 
7ヵ月頃 : 腹帯の話 便秘対策 8ヵ月頃 : 早く休みたかった理由・・・

■ 9ヶ月頃 (32〜35週)  : 2004年 11月 頃
運動が足りなかった,らしい・・・
※実は,コレを書いているのは 2007年 6 月だったりします。
もう子供は 2歳半になりました。>おおぃ
いろんな事はほとんど忘れてしまって意味ないかも知れませんが,このまま中途半端で終わりも何だかな,で,記憶頼りのてきとー記録って事で,何かしら書いておこうと思います。

--
産休に入りました。
さて,この頃はそろそろ安静よりも運動が必要な時期になります。
そーいえば前回は 30 週出産だったからこの時期の経験はないんだった。
ところで運動ってどのくらいやればいいの・・・?

少し前からずっと 「体重オーバー気味」 で 「生みづらくなるわよ」 と病院に行く度に言われていた私でした。また,案外甘い病院だったのか,多少オーバー気味で行っても,「ダメよ」と適当に言う程度だったんですよねー。

意志弱い私。特に食事に関して(わりと大食い)。

本来 7〜8kg 増といわれる妊娠中の適正体重ですが,10kg を超えてしまいました。
双子の時とほぼ同じじゃん;

そして,初期以降,いつも大きめ,をキープしていた胎児は後期も好調に大きめをキープし,簡単に3kg 超え。
うーん,不味いのよねぇ,これ。

・・とは思いつつも,どのくらい運動すればいいのか,が良くわからなかったです。私には。

毎日保育園までの往復 15 〜 20 分の距離を,双子と一緒に歩いて行ったり(しかも行きは半分走り状態>子供が走るから),べビーベッドを準備するべく半日倉庫整理とかしたんですけどね。

それでいいか,と思っていたのが甘かった;
ちっとも生まれる様子を見せず,相変わらず順調に大きくなっていったんですよ。ううん。